IS12M ソフトウェアアップデート

なんかお知らせが来てたので

MOTOROLA RAZR™ IS12M ソフトウェアアップデート
ひとまず内容を見てみましょう。

・非対応のメモリカード (microSDXC™ メモリカード) を取り付けると、メモリカード内のデータが破損する事象の改善
・通話音声品質の向上 (移動中に通話途切がある場合がある事象の改善)
・Webtop接続時、Webtop接続状態でアプリを起動した時に表示される文言が変更されます。


なんかこれといったものではなさそうですね。

ただ通知がうざったいのでアプデ掛けることにしました。
前回のICSアップデートでは/systemフルチェックという面倒な事やってくれましたが今回はどんなもんだろう?と思いつつひとまず凍結してたアプリをすべて元に戻してアップデート適用。



ん?普通に始まったぞ…




待つこと15分ほど
Screenshot_2012-09-06-18-02-13.png
普通にアップデート完了しちゃいました。ちょっと拍子抜け。

見ての通りフォントとかはいじったままです。
update.zip引っこ抜くの忘れてたので今回のアプデファイルがどんなものだったのか見ることはできず。
root権限は無くなってたのでいつもどおりrootkeeper使ってsuリストア。

最後に端末情報
Screenshot_2012-09-07-21-00-26.png

特に操作感が変わった、といったことはないですね。当たり前か。
FC2 Management

rootedなRAZR(IS12M)をICSにアップデート&再rooted

アプデ予告から待つこと約一ヶ月、ようやくICSへのアップデートが降りてきました。

以前の記事でroot奪取かつCWMリカバリーの導入した自分のRAZRも早速アップデートしてみました。

ところがここでauクオリティ発動、Systemいじった状態ではアップデートが跳ねられるようです。
フォント変更等をしてる場合は元に戻す必要があります、バックアップ取らずにプリインアプリ消しちゃった人は残念ながら…

ってことで自分も前回の状態からアップデート適用可能な状態に戻すことに。
まずはBoot時にCWMリカバリーが立ち上がるのを潰します。
ここからRAZR-CWMOnBoot-Remove-J.Y.Daddy.zipをDLしてSDカードに保存→CWMからインストール。

次にBootstrapそのものの削除。やり方は以下参照
How to remove bootstrap completely to recieve a ota
1.TitaniumBackupか設定→アプリケーション管理からBootstrapのデータ消去&アンインストール
2.rootexplorerで/system/bin内の"logwrapper"を削除して"logwrapper.bin""logwrapper"にリネーム
3.再起動

最後にunrootですがせっかくなのでOTA RootKeeperでsuのバックアップ→temp unrootとやっておくと後々楽なのでこれをおすすめ

あとはアップデートファイルをDLしてアップデート
616083425.jpg

アップデート後にrootkeeper開いてrestore rootで再root完了。

端末情報見たらちゃんとICSになってます。
Screenshot_2012-07-13-01-00-51.png

ちなみにモトローラ機のお約束として設定見てみたらこんなものが
616361037.png
ネットワークモードをGSM/UMTSにしてXiSIM指してみましたがやはりロック掛かってるようで残念ながらSIM認識すらしませんでした。

Motorola RAZR(IS12M)のroot奪取とCWMリカバリー導入

とりあえずICSアップデート来る前にやることやっておきましょう。


ってことでroot奪取とCMWリカバリーの導入記事です。
・必要なもの
rootkit
↑一式まとめておいたのでどうぞ。
Motorola機が初めての方はこちらからドライバーのDL&インストールもお忘れなく。


まずはroot奪取から。もちろんauマーケット対策済み。
1.「設定」→「アプリケーション」→「開発」から「USBデバッグ」をONに
2.PCとUSBケーブルで繋いで「motofail_windows」のrun.batを実行
3.画面の指示に従って待ちます。2回再起動してroot奪取完了。
とっても簡単ですね。


次にCMWリカバリーの導入。
1.SDカードに「RazrBootstrap.apk」と「RAZR-CWMOnBoot-Global-J.Y.Daddy.zip」をコピー
2.「設定」→「アプリケーション」→「提供不明元アプリ」にチェック
3.ファイルマネージャーからRazrBootstrap.apkのインストール
4.RazrBootstrap.apkを起動して「Bootstrap Recovery」をタップ。SU権限のチェックが入るので許可。
5.リブートしてCMWリカバリーに入るので "install zip from sdcard"→"choose zip from sdcard"と進んで「RAZR-CWMOnBoot-Global-J.Y.Daddy.zip」をインストール
6.go backで戻ってreboot systemで再起動
7.Superuserアプリを開いてRazrBootstrap.apkのSU権限を不許可に変更(これが重要らしい)
CAP201205292144.jpg
7.再起動

これでCWMリカバリーの導入とブート時にCWMリカバリー経由で立ち上がるようになります。
あとはお好みでバックアップ取るなり色々突っ込んで遊ぶなりしてみてください。

もっともアプデ控えてるので自分は何もやらないつもりですが

Motorola RAZR(IS12M)購入

ようやく手に入れました。
購入日:5/26

グローバル版出た時から欲しい端末だったんですが買い時逃してる内にMAXXが出たりかと思えばauでも出してきたり…
結局購入したのはau版。0円+後日現金20kCB+その場で5kギフトカードCBという神案件が地元で出てきたので迷うこと無く特攻。


続きを読む

検索フォーム
カウンター
QRコード
QR